2017年という年

今年も、残すところあと1日ですが
みなさまにとって、2017年という年は
どんな年だったでしょうか。


私は『新しことをする』という言葉と
共に始まった1年でした。


この言葉は、知り合いの人から来た言葉だったのですが
こうして振り返ってみると、2017年の
私のテーマだったと思います。


『新しこと』の最大の出来事は
《Asami-Paris》のコンサルティングを受け
ハイヒールコーチとして歩むと決めたことです。


今年の初めには、予想もしていなかったことで
いつかはコンサルティングを受けよう
とは思ってはいたのですが
『まだ』という思いしかありませんでした。


それが、徐々に思いが強くなってゆき
『まだ』から『今』へと変わり
6月にコンサルティングをスタートすることになりました。


この直後に、父の病気の再発もわかり
手術があったり、週末は病院通いをしたりと
落ち着かない日々が続き
コンサルティングも続けられるのだろうか?
という思いもよぎりました。


そして、2017年は、今まで歩んで来た道を
断ち切られ、別の道へと歩み始めた年でもありました。


大変なこともありましたが
全てのことが、私の人生の糧になっていると
確信しています。


そのような中でも『新しこと』が
少しづつ形になりつつあった2017年。
春には、新しい枝葉が出てくるように
2018年には、どのように広がってゆくのか楽しみです。


明日は、今年最後の1日。
みなさまにとって、素敵な2017年の締めくくりの1日と
なりますように。


たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene






ひと段落

昨日が仕事納めで
今日から年末年始の休暇に入りました。


12月は思った以上に疲れから抜け出せず
平日は毎朝5時に目覚ましをかけて
ストレッチを行うのですが
目覚ましをかけていても
起きれたり、起きられなかったり。


休暇の間は、ゆっくりと身体を休めて
回復に努めたいと思います。



今日のちょっとした出来事。
実は、私の父は病気の影響で脚の筋肉が
落ちてしまいまい、ゆっくりとしか歩けず
また、短い距離しか歩くことが出来ません。


リハビリも兼ねて家の裏の道を
行ったり来たり歩いているのですが
今日は私が付き添いました。


外ということもあり
補助的に杖も使っているのですが
大きい石を見つけると、杖を使って
石を脇にどけていました。


自分が歩くときに邪魔なのかしら?と思っていたら
どうやら「neneはハイヒールで歩いているから
石を踏んだら、バランスを崩して危ないでしょ。」
ということだったようです。


いくつになっても、子供は子供なんだな・・・と
思うと同時に、父の愛を感じた出来事でもありました。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene









『ありがとう』と言える人になる **自信への第一歩**

日本人は小さい頃から
相手のことを褒めることも
また、褒められることも
慣れていないと思います。


例えば、褒められたときに
真っ先に出てくる言葉は
『そんなことはない』と
否定の言葉ではないでしょうか。


背景には、そのように思っていないということ
そして、自分に自信がないということも
あるのかもしれません。
また、謙遜の文化ということもあるのだと思います。


謙遜も度がすぎると、嫌味にも聞こえたり
相手を不快な気持ちにさせることもあります。
本人にそのつもりがなかったとしてもです。


海外では、褒められたときには
否定の言葉ではなく、『ありがとう』です。


私自身、まだまだ否定の言葉を
言ってしまうこともありますが
褒められたときには素直に
『ありがとう』と言える人で
ありたいと思います。


その褒められた内容が、自分では
決して、そのように思っていなかったとしてもです。


まずはお礼の言葉を述べ
そのように感じられなかったとしても
自分への言葉として受け入れる
それが大切だと思います。


それが自信への第一歩となり
また、世界基準の美しさへの第一歩とつながって
ゆくのではないでしょうか。



たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene











火鍋 **台湾 美味しいモノ**

台湾の人に「台湾料理で何が好き?」と聞かれると
必ず「火鍋」と答えるほど大好きで
出張中も可能な限り、火鍋のお店で1回は
食べるようにしています。


「火鍋」とは、中国の鍋料理の一種で
鍋が半分に分かれていて、片方には白湯
もう片方には、香辛料がたっぷりの辛いスープが
入っています。




ここに、お肉やお野菜、海鮮等々を投入して食べます。


先日の出張で、久しぶりに以前の取引先の人とランチをしたのですが
「何を食べたい?」と事前に聞かれ
「台湾料理!」と答えたところ、火鍋のお店に連れて行って下さいました。


このお店は初めてだったのですが
赤い方のスープが、見た目ほど辛くなく
ちょうど良い辛さでした。


お肉や豆腐は赤いスープへ
野菜は辛味を吸いすぎてしまうので、白湯へ投入して
楽しむのが、私の定番です。


辛いモノがお好きな方には、ぜひお奨めしたい
台湾のお料理です。


Top One Pot
http://www.toponepot.com



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene









ヒールの選び方 **一流のヒールが発するエネルギー**

実は私、ヒール選びが得意ではありません。


なぜかというと、お店で試着して大丈夫だと思って購入しても
足が痛くなったり、靴づれが出来たりと
トラブルに悩まされることが多いのです。


今回、Seikoさんの『足長とワイズ』を拝見して
自分の「足の大きさ」を知ることの大切さを
改めて学びました。


「足長」は一番気にかけるところですが
「ワイズ」に関しては軽視していたところがあると
気付かされました。


今回、久しぶりに酷い靴づれが出来たのですが
無理に歩いたこと以外の
敗因について振り返ってみたところ
やはり、購入する時に「ワイズ」を軽視していました。


試着した時に「ワイズ」の緩さを感じ
もう1サイズ下げてみましたが
爪先の幅に関しては、少しキツさを感じながらも
やはり「ワイズ」のぴったり感はありません。


ショップの方にも「中敷で調整される方が多いです」
と言われ、別のブランドのショップでも
同じことを言われたことがあります。
中敷は好きではないのですが
ついつい、その気になってしまいました。


ここで「購入しない」という選択をすれば良かったのですが
私の中では、すでに「今日、購入する」という選択肢が
出来上がっていました。



Seikoさんが書かれている

ワイズの大きすぎる靴を履いて歩くと
自ずと足はつま先に流れ、つま先がつまり、
踵はぶかぶかになり、
指先に様々なトラブルが生じることが明らかです。』

まさにこの状態が、今回、私に起こったのです。
今更ですが、私の正しい選択は
「購入を見送る」だったのです。



前回の『ルブタンが発するエネルギー』の続きになりますが
一流のヒールやハイヒールで歩いたからといって
最大限に、そのエネルギーを
受け取れるわけではありません。


歩くことに必死である内は
ハイヒールに履かれている状態であり
その恩恵は少ないでしょう。


私たちがそのハイヒールを征したときに
初めてハイヒールが発するエネルギーを
最大限に受け取ることが出来るのだと思います。


私も、受け取ることの出来るエネルギーの幅は
まだまだあります。


最大限に一流のハイヒールが発する
エネルギーを受け取る為には
美しい歩き方を知り
そして、適切なサイズを選べるようになることが
必須ではないでしょうか。




たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene



















ルブタンが発するエネルギー

昨晩はブログを綴ろうとパソコンを開いたら
まさかのプロバイダーのシステム障害で
インターネットに接続出来ず。


ここ半年で何回システム障害が起きたことか。。。
そろそろ対策を考える時期に来ているようです。



現在の日常のパートナーは
クラシカルタイプの9cmのヒールです。
そろそろ寿命だと感じているので
新しいパートナーをお迎えしようと思っています。


この夏に購入したプラットフォームの12cmのルブタンは
未だパートナーとなり得ておらず、少しづつ仲良く
なっているところです。


しかし、プラットフォームは底に厚みがあるため
クラシカルタイプと比べて、安定感に欠けます。


そのため、用途に合わせてクラシカルのルブタンも
購入しようと思っていました。


しかし購入しようと思っても、気軽に手にできる
プライスではないことも事実です。


迷いに迷って、今回は2足サヨナラする予定ですので
質より数量で、ルブタンではないヒールを2足購入しよう
という思いに傾いていました。



そんな時に、まだ歩き慣れていない12cmのプラットフォームで
無理に歩いてしまい、靴づれができ
化膿するという事態に陥ってしまいました。


手でそっと触っても痛いし
ヒールに足を入れたらなおのこと。
歩くことさえ、ままならない状況が続きました。


もちろん、原因となったルブタンは
しばらくお預けです。


そして、先日の週末に久しぶりに足を入れたルブタンは
エネルギーが全く違いました。
同時に心が喜んでいることも分かり
歩き方も、2割り増し、3割り増しで
美しくなったような気がしました。


このエネルギーを知ってしまうと
他のヒールを購入することを
躊躇ってしまいます。


それなのに、今回はエネルギーより量を
選択しそうになってしまいました。



改めてそのことを思い出し
おそらくは、新しいルブタンをお迎えすることに
なると思います。


そのときにはSeikoさんの『足長とワイズ』をベースに
真剣に取り組んでみようと思います。


実は私、ヒール選びが得意ではありません。
購入した後に、靴づれで悩まされたりと
トラブルも多々あります。


そんな私と似たような方は
是非参考にされてみて下さい。
このブログを拝見して気付かされたことを
次回シェアしたいと思います。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene















初回レッスンを120分にした理由

Lesson料金&スタイルでご紹介致しましたが
初回のレッスンは120分にて設定しております。


最初に細かくポイントや注意点を説明した後に
エクササイズやハイヒールでの実践編を
一緒に行って頂きますが
この説明分がプラスαの30分です。


最初は90分にて設定しておりましたが
120分に変更したのは
もう少し細かく説明したい
そして実践も少し多めに時間を取り
忘れない内に、身体に入れて頂きたい
という思いからです。



このブログを書きながら
私の最初のレッスン
パリでのオートクチュールのレッスンを
思い出しました。


レッスンのプログラムは同じですので
最初はストレッチを行い
身体や筋肉をほぐしてあげます。


レッスンを受ける前から
Asami先生のブログを拝見していたので
「ハイヒールで歩くことは、ハードスポーツと同じ」
という言葉が頭にありました。


全く運動をしていなかった私は
少し戦々恐々な状態でもあったのですが
最初のストレッチを受けた時に
「これなら大丈夫かも??」と思いました。
「レッスン、乗り切れる!」とさえ思っていましたが・・・。


ストレッチの後半から、段々ハードになり
辛いからと言って、途中で逃げ出すわけにもいかず
フラフラになりながらも、何とか乗り切りました。



私自身、体験しているので、最初は大変なことも承知しています。
初回も90分にする、という選択肢もありますが
それでも敢えて、初回を120分にした理由は
細かく説明をしたいということ
そして、説明を聞いただけでは
身体に入りませんので、実践の時間を増やし
頭と身体に入れて頂きたい、という思いからです。



たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene



























出張にて感じたこと

なかなかブログを綴れない日が続いていましたが
今年最後の出張も終わり、これからはブログにも
力を入れていきたいと思っています。


今回の出張で感じたこと。


それは、出張中はまだまだ課題が多い
ということでした。


出張中に宿泊するホテルは
ベッドと机があるだけで
ストレッチやエクササイズを行うスペースが
ない場合がほとんどです。


ストレッチを床で出来るようにと
レジャーマットも持っていきますが
広げるスペースもない時は
ベッドの上で行っています。
床と違い柔らかいので、効果は半減していることでしょう。


狭いスペースでも、どのように有効に使うか試行錯誤中ですが
今回の出張では、もっと色々とやり方があるのでは?と
強く思わされました。



そのような中で、改めて感じたことは
出張中で身体が疲れていても
少し早起きをして、ストレッチをすると
身体が違う、ということでした。


スッキリとした気持ちで、1日を始められます。
たとえ、ベッドで行う効果半減のストレッチで
あったとしてもです。


日々の生活でもそうですが
少し早起きをして、1日の始めに
ストレッチを取り入れる、取り入れないでは
生活の質が大きく違います。


ぜひ、お試し下さいませ。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene



台湾、新竹駅より













コンサルティングの卒業

《Asami-Paris》のコンサルティングを受けてから
あっという間の半年間。
ついに、卒業という日がやってきました。


コンサルティングを受け始めた当初は
ハイヒールコーチとしての覚悟も
それほどなく、『ハイヒールコーチ』という
肩書きも、私自身に置き換えた時に
ピンとくる感じはありませんでした。


それが徐々に、自分の中で
しっくりとくるようになり、意識が
芽生えてきました。



卒業コンサルティングの
モニターレッスンの準備の時は
先に卒業され、ハイヒールコーチとして
活躍されている先輩女神さまたち
カトリーヌさん凛さんYUKIKOさんMichiyoさんを、
思い出し、こんなに大変な道を通られてきたのだと
尊敬の念を抱かずには、いられませんでした。


そして、私と1日違いでコンサルティングをスタートされ
12cmのクラシカルのルブタンに挑戦されたのも同時期の
Ayakoさん
辛く、大変だった時には、「Ayakoさんも頑張っているのだから。
今、同じ道を通っているのだから」と
心強い存在でした。


この半年間、Asami先生はもちろんのこと
チーム《Asami-Paris》の女神さまたちにも
お会いしたことはないけれども
精神的に、たくさんの励ましを頂いてきました。


大変ながらも楽しく、感謝な半年間だったと思います。
今は卒業の実感は、あまりないのですが
これから、少しづつ湧いてくるのだと思います。


今後は、この半年間のコンサルティングで、学んだことだけでなく
それ以前より受けていたハイヒールレッスンで
培ってきたことを、分かりやすく
お伝えしていきたいと、思っています。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene








Lesson 料金&スタイル

** Lesson 料金 **


《1レッスン 90分、 初回のみ120分》

  1回    8,500円

  3回  24,000円 
 
  5回  32,500円


レッスンは2018年1月より
開始致します。

オープン記念と致しまして
1月31日までは、1回限り
1レッスン 3,000円とさせて頂きます。


*キャンセルポリシー

 24時間以内のキャンセルにつきましては
 1レッスンの消化とさせて頂きます。



*スタイル

 訪問レッスン(ご自宅までお伺いさせて頂きます。)


*場所
 東京都・埼玉県内
    *場所につきましては、ご相談させて頂くことも可能ですので
     お気軽にお問い合わせ下さいませ。




*ご予約はメールにて承っております。 

  連絡先: latourdesesprits.nene@gmail.com





La tour des Espritsのレッスンについて』で
ご案内させて頂きましたが
現在、諸事情により、自宅でサロンをオープン出来る環境にはなく
サロンをオープン出来る場所を探しておりますが
しばらくの間は、訪問レッスンにて行いたいと
思っております。


ストレッチに必要なヨガマットは
こちらで用意させて頂きます。
レッスンにあたり、ハイヒール以外
特別にご用意して頂くものはございません。


一度も外で履いたことのない、完全室内用の
ハイヒールを持参致しますので、床を汚すことは
ございませんので、ご安心くださいませ。


ご不明な点がございましたら
遠慮なくご連絡下さいませ。



たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene







Lesson Concept

La tour des Espritsでは
完全プライベートで
マンツーマンのレッスンを
美しく歩きたいと願う全ての女性に
ご提供しております。


ハイヒールに憧れる女性は、多いと思いますが
憧れであっても、自分には縁のないもの
気合いを入れているようで、気恥ずかしいものと
思われている方も多いかと思います。


ハイヒールとは
特別な時だけのアイテムではございません。
女優やモデル、セレブのような
特別な人のためだけのアイテムでも
ございません。
そして、年齢にも左右されません。



ハイヒールとは
それを願う女性にとっては
日常のパートナーとなるアイテムです。



しかし、間違った歩き方をしていると
身体に負担がかかり
腰痛を始めとする、痛みを引き起こすことも
事実です。


間違った歩き方ゆえに
ハイヒールは身体に悪いと、諦めてしまう女性も
多くいらっしゃいます。


ハイヒールで負担なく歩くためには
正しい歩き方を知り
適切な筋肉を身につけて頂く必要がございます。


ハイヒールに適した身体を作ってゆくことにより
ハイヒールは憧れだけではなく
全ての女性にとって、日常のパートナーとなる
最高かつ最強のアイテムです。


そんなアイテムを日々の生活の中に取り入れて頂くための
そして、美しく歩きたいと願う女性たちのお手伝いをするのが
La tour des Espritsのレッスンです。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene





Lesson 内容

La tour des Espritsのレッスンは
4つのプログラムから構成されております。



**プログラム I   ストレッチ**

La tour des Espritsでご提供するストレッチは
ただのストレッチではございません。
自己治癒力を高めるストレッチです。
そして、ハイヒールで歩く時に必要な筋肉を
一つ、一つ丁寧に、深くゆっくりと呼吸を行いながら
ほぐしてゆきます。



**プログラム II   素足のエクササイズ**

ストレッチで解してあげた筋肉を
意識して頂くためのエクササイズです。
まずは、素足の状態で、どの筋肉を使っているか
感じて頂きます。

素足の状態で、筋肉を感じコントロール出来なければ
ハイヒールに足を入れた時に、筋肉をコントロールすることは
出来ません。

ここでは、頭と身体に筋肉の意識を入れてゆきます。



**プログラム    ハイヒールでのウォーキング**

ストレッチやエクササイズで感じて頂いた
筋肉を意識しながら、実際にハイヒールに足を入れ
歩いて頂きます。


ヒールのある靴や、ハイヒールで歩くと
腰が痛くなる、という話をよく伺いますが
歩き方や姿勢が原因となる場合もございます。

ここでは身体に負担のない歩き方
姿勢、美しく見える足捌きを
身体に入れてゆきます。



**プログラム    女性の性を表現するストレッチ**

テクニックや足捌きだけでは
ハイヒールで美しくあることは出来ません。

いくらテクニックに長け、完璧な足捌きで歩いたとしても
そこに女性としての優雅さを、全身で表現出来なければ
全てが台無しとなってしまいます。

この上半身のストレッチでは、腕、首、手、指先等
優雅に見せる為の『テクニック』と『間』を
身体に入れてゆきます。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene






モニターレッスンを終えて

日曜日に卒業コンサルティングの
モニターレッスンが終了しました。


ご協力して下さいました
Kさま、本当に有難うございました。
レッスン中に、多くの質問を頂き
また、新たな発見があったりと
私自身、とても勉強になりました。



ここ数週間は、モニターレッスンの準備に
追われていましたが、大変だったのは
話すスピードと説明することを
覚えることでした。


私の話し方は、本来、とてもゆっくりです。
このスピードでエクササイズの説明をしても
ぼやけてしまうことが分かり
スピードアップを心がけました。


話すスピードを上げるということは
考えるスピードも上げなければならず
普段『ゆっくり』に慣れている私には
時々、パンク状態でもありました。



そして、説明することを覚え
クライアントに分かりやすく伝える。


Asami 先生と、モニターレッスンの
シュミレーションをしましたが
緊張のあまり、頭が真っ白になり
言葉が出てこなかったり・・・。


本番で頭が真っ白になってしまったら
どうしよう・・・と、恐怖もありました。



モニターレッスンは、一つの大きな山ですが
これがゴールではありません。
新たなスタートです。


今回は覚えるだけで精一杯でしたが
今後は、私らしい言葉に変換しつつ
もっと分かりやすく、伝えていきたいと
そして、反省点を糧にしながら
クライアントの方々に
より良いレッスンをご提供出来るように
日々ブラッシュアップに勤めたいと
思っています。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene