風が吹く



先日、台湾の取引先の社長から
我が社の社長宛にメールが届きました


結びの文で綴られていたのは
今週は、日本の取引先の方々が
来ている

neneさんと一緒に
いつでも来て下さい、と




コロナで気軽に海外に
行けなくなってから数年


今年はフランスに行きましたが
日本の入国には
それなりの規制があり
ドキドキしながら
という感じでもありました


来年はもっと自由にと
計画を立てていますが
現在の日本の入国条件には
私は合致しておらず
条件をクリアする必要があります



取引先の社長が
そのように仰って下さったことで
目に見える実際の状況に
怯みそうになりながらも
今、私に向かって風が吹いていると感じ
そのことを社長にも伝えると



neneさんに向かって風が吹いていると
それは向かい風だよね

でも、飛行機が離陸するときは
追い風よりも向かい風の方が
いいらしいよ、と



ある時期、風の時代に入った
ということで、流れに乗ろう
という雰囲気が
とても強かったように
感じています



追い風の状態で
風に乗ったら
簡単に風に乗ることは
出来るでしょうが
そのままフワフワと
飛んでいってしまいます


けれども、向かい風だからこそ
その風に抵抗する必要があり
だからこそより強固なものに
なるのではないかと思いました




実際に台湾に行くのは
いつになるかは分かりませんが
それでも今、私に向かって
風が吹いていると
そう強く感じたのでした





そして風が吹くのは
私だけではありません


貴女には、貴女の風が吹いています

それに気がついて、その風に乗るのかが
大事なのではないでしょうか



心をクリアにして
貴女に吹く風を感じてみて下さい



心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene





レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します



人生の選択



Asami先生に出会ってから
8年以上の時が流れています



実際にお会いしたのは
2014年の6月
Parisでハイヒールの
オートクチュールのレッスンを
受けた時

そして、その少し前に
AsamiさんのBlogに
出会ったのでした


その時から楽しみながら
読んでおりましたが
最初の頃は
正直申し上げると
心に痛いこともありました


それはAsami先生が・・・
ということではなく
私自身の状態が
Asamiさんが綴られる内容に
ついていけなかっただけの
ことではあるのですが・・・


その当時、Blogを開く前には
覚悟が必要でしたので
いくつかBlog巡りをした後で
楽しむことにしていました


けれども、いつしか
覚悟をしなくても開けるようになり
1日の一番最初に開くBlogとなりました





成長していく過程で
時には耳や心が痛いことも
あるかも知れません


けれども
それを真摯に受け入れるか
それとも自分には関係ないものとして
除外するのか、関わり合わないようにするのか


それが正しい選択なのかは
時がたたないと分からないかも
知れません




ハイヒールに惹かれ
Asami先生の生き方に惹かれ
心が痛くてもBlogを読み
多くのことを参考にしながら
私自身も走り続けてきました


だからこそ今
ハイヒールコーチ
美学のコーチとしてたち
そしてフランス語も学んでいる


あの時、そのように選択した
私がいなければ
このようにして
生きていなかったでしょう




成長には痛みが伴うことも
あるかも知れません


けれども成長したいという想い
そして決断がなければ
何も変わらないのでは
ないでしょうか




貴女の人生は、貴女のものです

どのような選択を
されますか?





心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene





レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します



豊かに幸せに生きる秘訣




自分の人生を
ふと振り返ると
自分が感じていたよりも
豊かであったことに気がつきます



そのように云うと
「私はそんなには豊かではない」と
思われる方も
いらっしゃるかも知れません



では、なぜ自分の人生が豊かだと
感じないのでしょうか


それは人と比較をして
自分で勝手に『ない』を
作り上げているからです




例えばSNSで
有名人の方が高級ブランドの
バッグを手にしている
写真を目にしたとします


とても素敵なバッグで
私も欲しいと思い
値段を調べてみました


買えない金額ではないけれども
そのバッグを購入してしまうと
生活に支障をきたしてしまいます


そうすると
どのように感じるでしょうか



そのバッグを変えるだけの
お金がない

その有名人のように
たくさんの収入がないから・・・

頑張って購入したとしても
その有名人のように
素敵なバッグを持っていくような
場所がない


『ない』『ない』のオンパレードで
勝手に自分で、その有名人の方と比較して
バッグが買えない
だから私は幸せではない
豊かではない

と云うような
暗い、負の感情を
感じてはいないでしょうか




豊かに幸せに生きるためには
まずは人との比較をやめることです


比較をしている限り
自分より上の方は
たくさんいらっしゃるので
決して幸せを感じません




私の場合
その素敵なバッグが欲しい
と思ったときに

立ち止まって
自分が持っているバッグを
思い起こしてみると
似たようなタイプのバッグを
持っていることが
ほとんどです


ブランドも違いますし
金額も違います

けれどもその時に
気に入って購入したバッグが
手元にあるんです



バッグだけでなく
他のものでも同じです



似たようなものを
すでに手にしているのです


そんな時
私、意外と豊かなんだわと
感じます


『ない』ものではなく
今、手にしている『ある』ものに
目を向けるかどうかです




Hermèsのケリーバッグは
ないけれども
千円で購入した
お気に入りのハンドバッグが
あるかも知れない

もしかしたら
一万円のバッグかも知れない
十万円のバッグかも知れない


金額ではないんです


人との比較をやめて
『ない』ではなく
自分が手にしている『ある』に
目を向けること

そうすると
自分がいかに豊かで
幸せな人生を歩んでいるかに
気づくと思います


それが
豊かに、幸せに生きる秘訣です



心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene 





レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します


どのように生きたいか



脳科学のコンサルティングでは
1章、学ぶごとに
学んだことをきちんと
理解が出来ているかどうかを
確認するために
ロールプレイングを行っています



ここ最近は
「Have to」ではなく「Want to」で生きる
ということについて
纏めていました


「Have to」というのは
〜しなければならないという
義務的な生き方

「Want to」は
自分が望む通りに
生きる生き方です



日本人の多くの方は
「Have to」的な思考で生きています


日本というのは
協調や調和を大切にする国であり
人と違うことをすると
白い目で見られることも
あります



例えば、自分がそのように
思っていなくても
相手の意見に合わせる


周囲に同調する


嫌なことも、はっきりとは
嫌とは云えない

遠慮をしてしまう




自分の想い、感情とは
全く真逆なことを
行っています


それはある意味
日本の良さなのかも知れませんが
同時に日本人としての
ウィークポイントであり
膿でもあると思います


海外に出たときには
全く通用しないですし
日本的なグレーなものの云い方を
していると相手は
理解をしてくれません


だからなに?
それでどうしたいの?と
聞かれてしまいます



海外の方とビジネスをしている方は
日本基準のものの考え方、行動を
するのではなく
世界基準の考え方、行動を
するべきです


そのためには
長年、蓄積してきた膿を
出す作業が必要です


それは脳科学で
思考から変えていくことや
世界基準の美学を
身につけることが必須です



脳科学のコンサルティングを
受講しながら
自分はどのように生きたいのか
改めて考える機会とも
なっています



心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene





レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します


美学を貫く強さ




日本で生きていく中で
『美学』を貫くことは
時にはとても大変なことでは
ないかと思います



なぜかというと
抵抗勢力に出会うからです




例えば、猫背を正したり
姿勢を良くして
美しく魅せるためには
身体を隠すよりも
デコルテの開いたお洋服を
身に纏うことをお奨めしますが

なぜならタートルネックのような
お洋服で身体を隠してしまうと
姿勢が悪くても
目に入らないので
気がつくことが出来ません


私は冬でもデコルテの開いた
お洋服を纏っているのですが
そうすると
「寒くないの」と
聞かれることが
度々あります


そのまま額面通りに受け取ると
時には酷い目にあうこともあります


このような日本特有の遠回しな
云い方の裏には
別の意味が隠されていることも
あるからです


「冬なのにデコルテの開いたお洋服で
見てる方が寒くなるのよ」


「寒いのに、何、胸元を開けてるの?
女性アピール?」

というように



別のことばで包んで
笑って非難する




どんなに美学を身に纏おうと
思っても
気の弱い方でしたら
それだけで心が折れてしまうのでは
ないでしょうか



その場のマナーを尊重しながらも
人からどのように云われても
流せるような
そんな強さが
美学を纏うときには
必要なのだと思います



心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene





レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します


Instagramより**フラミンゴ** / Flamingo Exercise


ハイヒール・エクササイズの一つ
『フラミンゴ』


一本脚の膝を
限界まで後方にプッシュしながら
逆の脚を90度にしてゆき
膝を強化します



美しく歩くためには
膝の使い方は
とても重要です



着地をする時に
前脚側の膝が
曲がっている方が
多くいらっしゃいますが

横から拝見すると
決して美しくはありません



美しく魅せるためには
膝をしっかりと後方にプッシュして
あげる必要がございます



膝をしっかりと強化すること
ハイヒールで美しく歩くためには
欠かせないエクササイズの
一つです



心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene







レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します


『いつか』はやってこないかも知れない



昨日のASAMI-PARISの
レッスン・コンサルティングの後は
充実感、やり切った感が
ありました


疲れさえも心地良く
このような感覚は
久しぶりです



毎回、真剣に取り組んでいますが
昨日は、人生の哲学
ハイヒールの哲学・英語版のコンサルティングの
どちらもロールプレイングがメインで
コーチとしてレッスンを行うところを
確認して頂いたからかも
知れません





現在、私がAsami先生より受けている
レッスンとコンサルティングは


ハイヒール・レッスン
フランス語
美学のコンサルティング
人生の哲学のコンサルティング
そして今月スタートしたばかりの
ハイヒールの哲学の英語版のコンサルティング


全てが同時進行ですので
決して簡単ではないですし
課題やスクリプト作り
覚えることで
追われている感じは否めません



それでもなぜ
今月、ハイヒールの哲学の英語版を
スタートすることにしたのか



色々な理由はございますが
その中の一つは

『いつか』はやってこないかも
知れない

そう感じたからです




Asami先生のBlogの
長年の読者の方々は
何回か日本向けのレッスンを
クローズすると綴られていたのを
覚えていらっしゃるかも知れません


そのように決断された後に
それでも、まだ日本の女性に
貢献したい、ということで
レッスンをご提供されている
という歴史がございます



今現在、レッスンをクローズする
という話がある訳では
ございませんが
未来永劫、レッスンを提供される
という保証は
どこにもありません


それは、このことだけに限らず
私たちの身の回りにあるもの全てに対して
同じことが云えます


例えば、お気に入りのお店が
来年もあるとは限らないのと
同じようにです




ですので扉が開いている今
行動すべきだと思ったのでした




私たちは目の前にあるものが
いつまでもあると
思っているかも知れませんが
決してそうではありません


「いつか」「そのうち」と
思っていたら
その時にはすでに扉が
閉まっているかも知れないのです


その時に後悔しても
遅いのです


だからこそ『行動』が
大事なのです




気になっていることがあるのなら
したいことがあるのなら
今、一歩を踏み出してみて下さい



心からの愛と感謝をこめて🍀
La tour des Esprits
nene




レッスンのお問い合わせ、お申し込みは
下記の連絡先までお願い致します





*返信は24時間以内にしております

24時間たっても、返信が確認出来ない場合には
お手数をお掛けいたしますが
迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します