Exchangeを終えて

25日の日曜日に《Asami-Paris》のコンサルティング
メンバーとのExchangeがありました。


Exchangeとは、2人1組となり
1人がコーチ役、1人がクライアント役で
レッスンを行い、その後、コーチ役と
クライアント役が交代します。


Asami先生からのミッション指令は
今月中に行うこと。
そして、私の今回のパートナーは
Belle passionのYUKIKOさん


私が可能な日は、ピンポイントで1日のみ。
なかなか言い出せずに躊躇っていたところ
YUKIKOさんからご連絡を頂きました。


ベリーダンスの発表会も控え
とてもお忙しい状況だったと思うのですが
最大限、調整して下さった様子が伺えました。


その時の様子や、Exchangeでの実際のやり取りを通して
YUKIKOさんはクライアントの方々を思い
寄り添って、そして仕えるコーチになるのではないかと
そんな印象を受けました。



そして、Exchangeでお会いして印象に残ったことは
腰に手を当てて説明していた時の
そして、手を使って説明していた時の
指先の美しさ。


腰に手を当てる。


簡単で、何気ない動作だと思われるでしょう。
しかし、指先の使い方ひとつで
印象は大きく変わってきます。


腰に手を当てる、たったそれだけの動作で
指先でエレガンスが表現できるか
出来ないか。


たかが指先
されど指先
なのです。


指先に思いを込めるからこそ
美しさを、エレガンスを
表現することが出来るのです。




最後にお知らせですが
本日より出張のため
ブログは1週間ほどお休みします。
(出張中にブログを綴れたことはないので・・・)


Instagramは、時折、更新したいと思っていますので
こちらに遊びに来ていただけると
嬉しいです。


みなさま、おひとりお一人にとって
素敵な1週間となりますように。


たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene








早起きをするためには・・・

私の平日の就寝時間は、1時〜2時の間です。


帰りが遅いのもあるのですが
帰宅後、ゆっくりとお風呂に浸かり
(お風呂が長すぎ・・・というのもあるのですが)
色々としていると、あっという間に
この時間になってしまいます。


4時半に起きるために
昨晩は10時には床につきました。
病気でも無いのに、この時間に寝るのは
不思議な感じ。


普段は5時に起きるのが、とても辛いのですが
早く寝たために、今朝は楽に起きることができ
清々しく1日を過ごすことが出来ました。


今更ながらですが、早寝の大切さを
身を以ての体験です。


せめて12時までには寝て、睡眠をきちんと取ろうと
改めて心に誓った、今日の一コマでした。


たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene








階段の上り方

階段を上るとき、どのようにして
上っているでしょうか。


私は気が緩むと、踵部分を階段から
はみ出させて上ってしまいます。


最大の理由は楽だということ
そして長年そのようにして上っていて
癖となってしまっているからだとも思います。


踵まで、きちんと階段に乗せて歩くと
筋肉を使い疲れてしまいますが
踵をはみ出させて歩くと
楽に上れてしまいます。


観察してみると、きちんと踵を乗せて
歩いている人もいますが
そうでない人もたくさんいます。



ちょうど階段での歩き方が気になっていた時に
Asami先生がVimeoで公開していたビデオ
『美しさの哲学』か『ハイヒールの哲学』で
階段で歩いている姿がありました。


確か内容とは全く関係なかったと思いますが
私の視線は、ヒールの部分に釘付けでした。
どのように階段を上り下りしているのか。

やはり踵の部分、ヒールの部分は
きちんと階段におさまっており
はみ出してはいませんでした。


確かに、ヒールの部分が階段からはみ出していたら
エレガンスではありませんよね。。。。



日常の何気ない歩きは、癖となって
私たちの身体に染み付いてしまっています。
その癖を取るのは、本当に大変なことです。


そして油断をすると、楽な方へ、楽な方へと
流されてしまい、エレガンスさが消えてしまいます。


階段の上り下り、日常の本当に小さなことですが
意識をしていますでしょうか。


階段を上るとき、踵もきちんと階段に
乗せていますでしょうか。


小さなことですが、ぜひ意識してみて下さいませ。



たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene








花粉症か風邪か

この時期、花粉症の症状に悩まされている方も
多いかと思います。


そういう私も花粉症で、この時期は
飲み薬と目薬のお世話になっています。


先日、知り合いに会った際に
今年の花粉症は今までの薬が
全く効かない、と嘆いており
かなり辛そうな様子でした。


その翌日以降、私も花粉症の症状が
日を追うごとに悪化し
フラフラな状態で会社に行っておりました。


ある雨の日。
社長から「今日は雨で花粉は飛んでなさそうなのに
調子悪そうだね」と一言。


今年の花粉は強烈過ぎて
雨が降って飛んでなくても
変わりはないのかも・・・・
と思っていたところ
異変は夕方に!


関節が微妙にキシキシと痛み始めたのです。


『薬が効かない今年の花粉症』と思っていたものは
風邪でした。


花粉症も風邪も鼻が出るので
これで目が痒かったりすると
風邪でも花粉症の症状だと勘違いしてしまいます。


今になって考えてみると
その知り合いも、花粉症ではなく
風邪だったのかも知れません。
その後、会ってはいないので
確かめてはおりませんが・・・・。



今日も雪が降ったりと
今年は日々の気温差が激しく
体調も崩しやすいと思います。
また、私のように風邪と花粉症を勘違いされた方も
いらっしゃるかも知れません。


この時期、どうぞお身体に気をつけて
お過ごし下さいませ。


たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene






ビデオを活用しての基礎作り **続編**

先日『ビデオを活用しての基礎作り』というタイトルで
綴らせて頂きましたが、ただビデオを見ながら行うだけでは
十分ではないと思っています。


このビデオは、インターネットの環境下か
パソコンにダウンロードしてご覧になっていると思いますが
私の場合は、必ず鏡の前にパソコンを置き
そして、露出度の高い格好でエクササイズを行います。



以前にダイエット目的で、エクササイズビデオを
購入したことがありますが、テレビの前で
ビデオを見ながら行っていました。


この場合、目の前にあるのはテレビであって
自分の動きが正しいのかどうかは分かりません。
精一杯、真似しているだけなのです。


正しい動きをしているから効果が出るのであって
そうでなければ、効果は半減してしまうでしょう。
また、怪我の原因となることもあると思います。


そういう私も失敗に終わり、ビデオは本棚に眠っています。



『エクササイズ実践編』のビデオをご購入されたみなさまは
どのようにエクササイズを行っているでしょうか。



鏡の前で行い、ご自分の動きを
確認していますでしょうか。


ビデオの中のAsami 先生と同じ動きを
しているかどうか、鏡を通して確認してみて下さい。


デコルテを開き、膝はプッシュ出来ていますか。
足の甲はまっすぐ前を向いていますか。
脚は右は右のライン、左は左のラインを意識しながら
まっすぐ出せていますか。
骨盤は水平に保てていますか。また、回ってはいないでしょうか。
上半身は傾いたり、揺れてはいないでしょうか。


確認する項目は、たくさんあります。
これらがピタッとはまると
本当に美しい歩きになることが
鏡を通して分かります。


そして、確認する時に、たくさん着込んでいたら
見逃してしまいます。


ビデオと共にエクササイズを行う時は
ほとんどの場合、下着姿で行なっています。
全ての身体の動きを鏡で確認することが出来るからです。


みなさまにとっても、時間を割いて行うエクササイズですので
最大限に効果が出る助けになればと思っています。


たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene


















ビデオを活用しての基礎作り

ハイヒールで美しく歩きたいと願う方に
身体の基礎作りとして活用して頂きたいのが
Asami 先生の『エクササイズ実践編』のビデオです。


私がレッスンを始めた頃は
パリでAsami先生のサロンにお伺いする
オートクチュールのレッスンのみで
またビデオも発売されていませんでした。


レッスンの始めに、必ずビデオと同じ
ストレッチと素足のエクササイズを行うのですが
緊張感とついていくのに精一杯で
覚える、というところまで至りませんでした。


レッスン後にメモも取っていたのですが
その時には、あやふやになっていたり、忘れていたり
また間違って覚えていたり。。。


自分の記憶だけが頼りでしたが
細かいとことまでは無理で
自信がなかった箇所も
抜けていたところも多々ありました。


ビデオを購入してみて思ったことは
今からレッスンを始められる方で
ビデオを購入された方は、
正しいやり方での予習・復習が出来
それをレッスンの時に最大限に活かすことが出来るので
羨ましいな・・・ということでした。


私が始めた時は、曖昧な記憶に頼るしかなかったので。。。。


そうは思いながらも、私も十分に活用させて頂きましたが。


今では、全ての流れが頭に入っているので
日々のストレッチやエクササイズは
ビデオと共に行っていませんが
Asami 先生とのSkype レッスンがある時だけは
必ずビデオを見ながら、事前にストレッチと
エクササイズを行っています。


毎週、同じビデオを見ながらエクササイズを
行っているのですが、見るたびに
新たな発見があったり、筋肉の使い方を
考えさせられたりしています。



今、レッスンを受けられている方も
日々の活用として、またレッスンを受ける前に
事前の準備用としても、とても有効です。


そして、レッスンを受けたいと思いながらも
実際に受けることが困難な方にも
身体の基礎作りに、大いに役立ちます。


実際に活用してみて、身をもって体感していますので
自信を持ってお勧めできるビデオです。


*****************
Asami先生にビデオを宣伝して下さいと
言われた訳ではありません。
ビデオについてシェアしたいなと思い
今回、綴らせて頂きました。
*****************




たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene











視覚も大切に。

会社を経営している人の思考や
時間の使い方等、気になるタイトルがあれば
時折チェックをするのですが
先日、ファーストヴィレッジ代表取締役社長の
市村洋文氏が、情報取集するにあたり
男性誌はLEON、女性誌はVOGUE JAPANを
チェックしているとの記事を読みました。


VOGUEは以前チラ見をして、あまりしっくりこなかったので
LEONをチェックしたところ、宿特集があったので
Kindle版で購入してみました。


それを見ていて、ふと気がついたこと。
それは、美しい男性や女性が登場する
ファッション雑誌をしばらく見ていない
ということでした。


そして、景色にしても、人にしても
実際に自分が見ているものしか
取り入れていないと。


自分が見ているものしか取り入れないと
小さな、小さな世界になってしまいます。


LEONを見ていて、思わず
背筋が伸びる思いでした。


目から入ってくるインパクトは
決して小さくはありません。
それこそ雑誌は、今まで自分が知らない世界を
取り入れるのに、有効なアイテムになるでしょう。


これからは雑誌を活用しながら、幅広く
美しいものを自分の生活に取り入れていきたいと
思った時でもありました。



たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene

















待ち時間を楽しむ

先日、取引先のフランス人のムッシュと
ドイツ人の奥さまが来日され
一緒の時を過ごす機会がありました。


それは、ディナーに行った時のことです。


いつも行くお寿司屋さんの本店が改装中だった為
近くにある支店に、初めて行ってみることにしました。


握りを頼む前に、つまみで焼き物を頼んだのですが
これが、待てど暮らせど、出てきません。


本店で何度も頼んでいる品ですので
待ち時間も感覚的には分かっていますし
お店の混み具合からいって
それ程、時間がかかるとは思えません。


最初に頼んだビールが飲み終わり
日本酒に突入しても、まだやって来ず
お店の人に聞いても「今、焼いています」
というばかり。


ゲストであるお二人に
「遅くて、ごめんなさい」と謝ると一言。
「慣れているから大丈夫よ」と笑顔で返してくれました。



その時に思い出したのが、一人旅で行った
パリのブラッスリーでの出来事でした。


食事を終え、お会計をお願いしたのですが
今回と同じように、なかなか来ず
日本であれば、お店の混み具合から考えても
とっくにお会計が済んでいる頃です。


カタコト・フランス語が通じなかったのかしら??とか
テーブル会計で良いのかしら?
それとも、レジのある場所まで行くべき??
と、一人ソワソワしていました。


あまりの挙動不審っぷりに
お隣の席のムッシュが
席で待っていれば大丈夫だよと
教えてくれました。



海外では、今回のようにゆっくりなことも多く
注文したものやお会計を
時間をかけて待つ、ということは
当たり前なことなのかも知れません。


待ち時間は、きっとおしゃべりを楽しんだり
また、のんびりとした時を過ごしたり
しているのでしょう。


日本にいると、素早い対応や
ちょっとした気遣い等のサービスは
基本のようになっていると思います。


そんなサービスに慣れてしまった私は
待ち時間は苦手でもありますが
フランス人のムッシュとドイツ人のマダムを見て
そんな時でも楽しめるようになりたいと
心に余裕を持ちたいと思った瞬間でもありました。



たくさんの感謝と愛を込めて☘


La tour des Esprits
nene








フラットシューズが無性に恋しくなる時

以前にフラットシューズとサヨナラする決意を
気がつかないことの危険性』でシェアしましたが
その後、1足だけ残して、フラットシューズは
全てサヨナラしました。


その1足はウォーキングシューズで
家の近所の小高い丘に、お散歩に行く時のための
ものです。


お洒落系のフラットシューズも
サヨナラしてしまったので
会社に履いていけるようなものは
1足も残っていません。



フラットシューズとサヨナラした
最大の原因は、腰痛を引き起こしたことでした。



巷では、ハイヒールで歩くと腰痛を引き起こす
と言われていますが、ハイヒールで歩いても
フラットシューズで歩いても、腰痛を引き起こす原因は
ちゃんとあるのです。


その原因の一つは、「歩幅」です。


歩幅が広ければ、着地するときに自然と背中が反り
背中が反るということは、腰に負担が掛かり
腰痛を引き起こします。


フラットシューズでは、楽に歩けてしまうので
意識をしていても、自然と歩幅が広がってしまいます。


フラットシューズでは、踵から着地をしますが
ヒールのある靴で、同じように踵から着地をすると
背中が反ります。


また、フラットシューズと同じような歩幅で
ヒールのある靴で歩くと、さらに背中が反り
腰に負担が掛かることになります。



普段、フラットシューズで歩き慣れている人が
ヒールで歩くときに、意識して歩幅を狭め
歩き続けることが出来るでしょうか。


普段ヒールで歩いていても、フラットシューズで歩くときに
歩幅をコントロールして歩くことが出来るでしょうか。


歩き始めは、意識が出来ていたとしても
それを1日継続して意識することは
難しいのです。



理論でも学び
そして、軽い気持ちでフラットシューズを選択して
歩幅も広がり、腰痛も引き起こす
という実体験もしました。


再び、フラットシューズに手を出すことは
ないと思っていますが
それでも、身体が最大限に疲れている時は
無性に恋しくなってしまうのです。




たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene


















嬉しくない気づきから学ぶこと

今週は今年初の展示会があり
取引先の会社が出展したのですが
ヘルプでブースに立ち
その中で多くの学びがありました。


12cmのプラットフォームで
展示会に臨んだのですが
今回、改めて気が付いたことは
ふくらはぎには、全く疲れを感じなかった
ということでした。


ハイヒールで正しい歩き方を学ぶ前は
展示会の時は、ふくらはぎがボロボロでしたので
これは嬉しく、そして大きな収穫です。


ただ、今回大きなダメージを受けたのが
母指球から、爪先までの部分でした。


昨年末に、新しいハイヒールを
急速に足に慣らそうとしたため
足の指が魚の目の一歩手前までいってしまい
皮が足に馴染んでいなかったり
少しでも型が硬いと感じるヒールでは
今でも、足が敏感に反応してしまいます。


今回もそれが顕著に出てしまい
ブースに立って数時間経つと
足先がジンジンと痛み始め
立っていることすら、辛い状態でした。


歩いていると、また違うのでしょうが
同じ場所にずっと立っているので
それだけ負担もかかります。



そして足に不調を感じると
歩き方にも影響を及ぼします。


脚は上がらなくなり
母指球にも体重が乗りづらく
体重が外側に流れていくのを感じました。
また意識をしても、膝と膝がくっつかず
脚と脚の間に、隙間が出来た状態で
歩いていました。


鏡を見なくても、全く美しくない
歩き方をしていることに気がつき
大きなショックを受けました。


出来れば、気がつきたくなかった・・・
とさえ思いますが
この嬉しくない気づきは、重要でもあるのです


気がつかなければ、一生そのままでしょう。
でも、気がついたのなら、そこから解決策を見つけ
改善していけば良いのです。



思い起こしてみると、昨年の展示会では
ここまで酷くなかったような気がします。


昨年最後の展示会と、今回の展示会での
大きな違い。
それは、足の指の状態ではなかったかと
思っています。


まずは、次回の展示会までに
足の指の状態を整え、備えたいと思います。




たくさんの感謝と愛をこめて☘


La tour des Esprits
nene


















プレタポルテ・コースのご案内

La tour des Espritsでご提供している
ハイヒールで美しく歩くためのレッスン。
新しく、Skypeを利用して行う
『プレタポルテ・コース』を
2018年3月より開設致します。



**プレ・プレタポルテ**

初回 ¥5,000.- (90min)

  プレタポルテ・コースに入る前に
  みなさまに必ず受けて頂くレッスンです。
  《Asami-Paris》受講経験者、もしくは
  “エクササイズ 実践編 ①”のビデオをお持ちの方は
  『プレタポルテ・コース』から受講して頂けます。



**プレタポルテ・コース**

 1回  3,000円
 3回  7,500円
 5回  8,000円

  (1レッスン:45min)


ご予約はメールにて承っております。
  連絡先:  latourdesesprits.nene@gmail.com



Skypeをダウンロードする→ https://www.skype.com/ja/



**キャンセル・ポリシー**

24時間以内のキャンセルにつきましては
1レッスンの消化とさせて頂きます。



**お支払い方法**

銀行振込
(お振込の確認後、予約を確定致します。)





**プレ・プレタポルテ 詳細**

『プレタポルテ・コース』を受講して頂く前に
必ず受けて頂く、基礎を学ぶためのレッスンです。


ハイヒールで歩くということは
ハードスポーツと同じです。
脚だけではなく、腹筋、背筋
ヒップ、デコルテ等々の
全身の筋肉を使わなければ
美しく歩くことは出来ません。

このプレ・プレタポルテでは
ハイヒールに足を入れる前に行って頂く
筋肉を柔らかくするためのストレッチ
そして、素足のエクササイズの説明を行います。


《Asami-Paris》での受講経験がある方
もしくは、《Asami-Paris》の“エクササイズ 実践編 ①”の
ビデオをお持ちの方は、『プレタポルテ・コース』から
受講して頂くことが可能です。




**プレタポルテ・コース 詳細**


*素足のエクササイズ
*ハイヒールでの実践編
の2つのプログラムで構成されております。


素足のエクササイズでは
ハイヒールで歩くときに必要な筋肉を
ここで意識して頂きます。
素足の状態で意識出来なければ
実際にハイヒールに足を入れたときに、必要な筋肉を
コントロールすることは出来ません。


素足の状態で筋肉を意識して頂き
身体と頭に入れるためのエクササイズです。


ハイヒールでの実践編では
素足のエクササイズで使った筋肉を意識し
実際にハイヒールで歩いて頂きます。





ハイヒールで美しく歩くということ
それは、人生を美しく生きる、ということに
繋がります。


ただハイヒールに足を入れさえすれば
美しく歩ける訳ではありません。


脚をどのように前に運ぶか
どこに足を着地させるか
姿勢、頭のポジション
膝の使い方、腕や指先の見せ方
所作ひとつ一つの中に
計算があります。


真摯に向き合うことによって
マインドが変わり、人生の質が変わってゆきます。


ハイヒールで美しく歩き
そして、人生の質も変えていく
そのようなお手伝いが出来たらと
願っています。



ご質問・ご不明な点がございましたら
遠慮なくご連絡下さいませ。


たくさんの感謝と愛をこめて☘



La tour des Esprits
nene